未分類

映画「バービー」と「オッサンの壁」

二月、温暖化で暖かな日が続いていたのに急に雪が降り出すほどに冷え込んだ一日、ダウンコートを引っ張り出して着こみ、これから正月を迎えるという熱帯雨林の島・シンガポール行きの飛行機に乗り込んだ。フライト時間はおよそ6時間、海外へ向かう旅好きには...
未分類

健康ーー再びの簡単酢大豆

もう何年前になるのか、酢大豆に凝ったことがあった。 雑誌やテレビで酢大豆が健康に良いと盛んに喧伝され、それに影響されて酢大豆があたかも健康万能食のようだと流行したことがある。僕もそのひとりだった。酢大豆はダイエットに、またコレステロール値の...
未分類

ディープな町歩き

テレビで紹介されていた大阪・中崎町。最近、賑わっていると報道されていた。たまたま近くのホテルに滞在していたので、ぶらりウォーキングを兼ねて、朝の散歩に中崎町とはどんなところかと出かけてみた。梅田駅の近くに位置する中崎町は、前の戦争時の大阪大...
未分類

心が汚れます

わたしは外国籍のまま日本で暮らしています。が、「日本に生まれた以上、住んでいる以上、この国のかたちを考えぬ訳にはいかない」という、テレビから聞こえてきた言葉を思わず書き留めたらしいメモが出てきました。どの番組のどなたの発言だったのかは失念し...
未分類

初めての味噌造り

S農園主から貴重な乾燥大豆を譲っていただいた。1kg以上も。そうだ、手作り味噌を作ろうと思い立つ。思い立ったのはいいものの作った事はもちろんなく、材料もどんなものを使っていいのかわからない。YouTubeがあった。早速いろいろなチャンネルを...
未分類

山から、モッコ来るよ

4歳から9歳まで、がらんとした津軽平野の真ん中にどっしりと美しく裾野を広げ、春夏秋冬・朝な夕なに刻々と姿を変えながらも、いつも泰然とある岩木山の姿を眺めて育ちました。その自然環境はふり返ると長い人生の中ではたった5年間だということが信じられ...
未分類

文化的背景3 ー人、そのものがー

カナダ在住のジャーナリスト・乗松聡子さんの紹介で、早尾貴紀氏による詳細なガザ・イスラエル事態の解説を聴きました。これまで知っているようで知らなかったこと、それまで曖昧だった事柄がすっきりと整理され、まさに目から鱗が落ちるようでした。一筋縄で...
未分類

文化的背景2  ー古都に想うー

正月、ふとスイッチを入れたTVの清らかな画面に惹きつけられて、ついそのまま腰を降ろし長いテレビ番組に見入ってしまいました。38年を暮らした懐かしい奈良・春日大社を紹介するNHKの番組でした。わたしには懐かしい場所です。   人生とは、何も書...
未分類

正月元旦

30年以上前に、遠藤周作は「変わるものと変わらぬもの」というエッセイの中で、正月の様子の変わりようと変わらない様を描いていた。周作さんがまだ若かった30年前も今も、変わらぬものは初詣の賑わいであろう。元旦、今年は初詣の代わりに太平洋の大海原...
未分類

文化的背景1 ー育ちの良さー

島国・日本国の新年は、元旦から北陸能登での大地震という大変な幕開けとなった。つづく二日の羽田空港での大事故。新年を寿ぐ明るみは、宙に浮かんだままで納まるところを知らない。こういう時、神妙になるべきと判ってはいても、いやむしろだからこそ「禍福...